28話 勝負師ひふみん

YOL:将棋の加藤九段に野良猫への餌やり禁止命令
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100513-OYT1T00647.htm
東京都三鷹市の集合住宅の住民17人と管理組合が、同じ集合住宅に住む将棋の加藤一二三(ひふみ)九段(70)を相手取り、野良猫への餌やりの差し止めと、慰謝料など約645万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が13日、東京地裁立川支部であった。

ひふみんやるなー、もう70か
ひふみんらしいよな。猫の餌付けって。集合住宅って、まぁ、マンションみたいなもんだよな。すごいなぁ、ひふみん。やることが常識から離れてる。
いや、テラスハウスというのは、多分、戸建が横にくっついたような感じの集合住宅だよ
日日日日日日日 こんな感じのが横にくっついたイメージ。「日」の部分が各戸の持分ね。中に階段がある
ということは、各戸に庭があるのか。何か経済的なメリットがあるのかなぁ。不便なだけなんじゃないの?
縦の壁が減らせるとか、鉄筋コンクリート使いやすくして強度を上げるとか、そんな感じなのかな、多分
後は、横長の土地をうまく消化するアイディアみたいな感じか。戸建だと軒数が減るし、賃貸だとオーナーが必要だし資本がいるから、うまく土地を処分するための方法なのかね。
まぁ、少なくともマンションにするほど大きな土地ではないんだろうな。もしくはマンションにして戸数を多くしても、掃ける土地ではないのか
ま、そんなことは ど う で も い い 。ここは生ける伝説、加藤一二三を検証すべきだ。

加藤一二三九段伝説
http://2chart.fc2web.com/123.html
すごいよな。将棋界での圧倒的な存在感、数多くの名言、独特の感性に基づく異常な行動、まさに特A級の変態だ。
何だよ、特A級の変態って
まぁ、まずはネクタイへのこだわりだよなー。
股の下までネクタイ伸ばさないと気が済まないって感覚ってのは、常人にはもはや理解不能だよな
美意識が全く理解できないけど、そこにこだわるのが凄いよね。
どーでもいいじゃん、てことにこだわるよね。我々には存在しない第6感を確実に保有していそう
米長がいいキャラだよな。割と。
そうか?
いや、変な割に神武以来の天才だったり、最年少でタイトル取りまくりとか、棒銀ばっかりとかさ、そんなのよりも、米長との掛け合い漫才が一番面白いって。
ひふみんは天然ボケで、米長はある程度狙って楽しんでるのがいい。

ミカン食い競争とか?
馬鹿だよなー。対局中に、勢いでみかんを食う競争になっちゃって、食いきれない米長が将棋も負けたとかさ、もうあり得ないだろ。実社会だと。
でも、喜んでそうだよね、あの人
ひふみんは日常の行動の延長として食ってるだけで、ベースは天然ボケなのに、それに喜々として米長もボケで応じてるってのが素敵だよな。それにしても2時間もみかん食い続けるかよ、普通。
記録係の落とし方も素晴らしいよなー
「対局室がみかん臭くて死にそうです」っていい落ちだよなぁ。ああ、なんと素晴らしき将棋界。
あんなのに真剣にボケられると笑っちゃうよ、どうしても
絶対憎めないよね。見るたびにウナギ食ってたり、鬼みたいな顔をしてチョコをぼりぼり食ってたり、みかんを山ほど食ってたり、そんな素敵な場面が目の前で見られるんだから、対局なんてどうでもいいよな。実際。
1分間に3個みかんを食うって、結構すごいよね
それをマジマジと見ていた羽生ってのも面白いよね。絶対「ひふみんはみかんのことしか考えてないんだろうなー」とか思いながら見てるんだぜ、いいやつだよな。
でもさぁ、いくらなんでも、対局中にカゴいっぱいのバナナ全部食べちゃうとか、対局中にはちみつをチューチュー吸ってるとか、人としてあり得ないよ
だよなー。会議中に社長がはちみつチューチュー吸ってたら余りにもシュールすぎて爆笑しちゃうだろ。
「一番割れやすいのは香車」ってのも名言だよなー
「いい手の時は駒の音が大きくなる」ってのはさぁ、普通はどれだけ自信があるのかのバロメーターとして相手が分析するものであって、自分からやるもんじゃないとマージャン打ちとしては思うんだけど、違うんだよな、この人は。
気持ちは解らないわけじゃないけど、割るなよ。というか、「駒の音の研究」をして連載書いちゃってるってのもすごいなー
で、飛車を割ると。
あんな厚いの割るんだから、すごいんだろうなー、打ち方
子供の時から、すでに行動がおかしい。対局の記録係で、似顔絵描いてるってどんだけ。
鍋焼きうどんとおにぎり9個を対局中に食べちゃうってのも素晴らしい食欲だよね
満腹中枢が絶対おかしい。頭が良すぎて、食べたのなんてすぐ忘れるみたいな感じか。「糖分は頭の回転にいいんです」とか言いながら砂糖1kg分くらいすぐ食べちゃうんだよな、この人。すごい。
昼が寿司・天ざる・トマトジュース・オレンジジュース・ホットミルクで、3時間後にメロン・スイカ・ホットミルク3杯・ケーキ・モモって、象かよお前は
でも、一点の外連味もなくこれが出来る。こんな人が近くにいたら、人生割とどうでも良くなっちゃうくらい素敵だよなー。

YouTube - ザ・加藤一二三伝説総集編修正版1/3
http://www.youtube.com/watch?v=kLa67txRtYo
もはや、何を言ってるのか解らないけど、めちゃめちゃ面白いよな。
「滝の音がうるさいからとめさせた」って実話だったんだなぁ
羽生曰く5回とめてるってさ。電気ストーブへのこだわりとか、ちょっと聞くと論理的なんだけど、そもそもそれだけ音が気になる割に、自分は空咳をしたり、駒をバチバチやってたり、チョコをボリボリ食ってるんだから、まさに「お前が言うな」だよな。
ザ・マイペースだなー。素晴らしい。しかも、嫌味がない
こだわりが斜め上なのに、その話が長いんだよなー。解説が解説じゃなくなっちゃったりするから、解説向けじゃないんだけど、でも、対局内容よりもひふみんの話が聞きたいから見るんだよな。

YouTube - ザ・加藤一二三伝説総集編修正版2/3
http://www.youtube.com/watch?v=jxyycreaTU8
このビデオさ、照明の当て方が異常だよな。
そうそう、怪談をやる咄家じゃないんだから、このスポットは無いだろう
甘味を愛するものとして、この人は憎めない。
チョコ8枚を一気に食うんだぜ。すごいよな
記憶力すごいなぁ。何年何月何日何時まで、全て憶えてるって、すごいよなぁ。
小学生かよ。それに棒銀勝率3割じゃなかったのかよ
いいじゃねーか、もはや伝説なんだから。
空咳の言い訳が素晴らしすぎる。心理学的にとか、論理的にとか。しかも3分しゃべってるよ、このネタで

YouTube - ザ・加藤一二三伝説総集編修正版3/3
http://www.youtube.com/watch?v=nELY-BYFke4
子供の頃の話だよ。
基本的に自慢話だよな
でも、名付けのセンスがすごいね。一二三だよ。
この親にしてこの子ありだな、まさに

YouTube - 加藤一二三元名人に「野良ネコ餌やり禁止命令」(10/05/13)
http://www.youtube.com/watch?v=Hnp9NyUFu0o
何言ってるのか解らねーな。言語機能をばっさりそぎ落とした勝負師だから仕方無いか。もうキャラ立ちすぎ。自説曲げないし。
ま、判決は仕方ないんだろうね
そうだな。ファンとしてはかわいそうだと思うけど、TPOってあるからな、何事にも。
ま、どうでもいいけど、近所中から総スカン食らうほどひどいのか、近所がひどいのか、ここからだと解らないから、裁判官が正しいと判断すべき局面だな、これは

以上で、ひふみんはここでは面白無罪。世間的には裁判官の判断に任せる。そんなのどうでもいいし。
勝負師で、天然ボケ。自然界では99.999%の確率で死ぬキャラだから、生きているのがもはや伝説。猫は割とどうでもいいけど、ひふみんは保護すべき。

仕方ないよな、面白いし。でも、あまりに将棋界から外れると保護にも限度があるからな
願わくば塀囲いの家に住んで欲しいものだな。
そうだな、そこでサファリパークから逃げて行き倒れたライオンでも飼っていて欲しいな
じゃ、次回は金朋だな。
うわぁ、危険人物列伝かよ
これ、ちょっと長すぎだな。
変態を語ると止まらないよな

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ
[PR]
by fujisobadan | 2010-05-14 16:38 | 雑談