169話 戦闘機乗り用G-SHOCK

耐遠心重力性能を備えた“G-SHOCK”の第2弾 - 2010年 - ニュースリリース - CASIO
http://www.casio.co.jp/release/2010/0930_gw-3500/
パイロット仕様の耐衝撃ウオッチ
当社は、“G-SHOCK”のタフネス性能を進化させるべく、独自の耐衝撃性能に加えて、耐遠心重力性能を備えたパイロット仕様のアナログウオッチ「GW-3000」を開発し、今年2月より発売。航空機用機器の定常加速度試験規格(ISO2669)における最高等級(15Gまでの遠心重力)を大幅に超える性能を実現した“G-SHOCK”として、人気を博しています。
今回ご案内します『GW-3500』は、好評の耐遠心重力性能はそのままに、感覚的に時刻などを把握できる4本のアナログ針と正確に数字を読み取れるデジタル表示を採用。パイロット仕様としての機能性を向上させたコンビネーションタイプの“G-SHOCK”です。
d0156892_1725963.jpg

かっこいい
えー。普通のG-SHOCKじゃない。でかい時計は邪魔なんだよ。
お前は何使ってんの?
プロトレックの小さいやつ。
大して変わらないじゃん
40mmオーバーって邪魔だし。普段用はかばんに1000円の時計巻きつけてあるし、携帯もあるから。
これ、53mmだって
邪魔すぎ。厚さ15mmって、携帯より厚い。こんなの腕に巻いてるなんて、頭おかしい。
パイロット仕様ってのがいいな
15Gって、その前に死んじゃうよ。
戦闘機ってどのくらいのGが出るんだろう?
じゃ、重工のサイトだな。

三菱重工|「コックピットから その3 」
http://www.mhi.co.jp/aero/introduction/tokusyu/pilot/index_3.html
エレベータ 0.1G
民間航空機 最大1.2G
ジェットコースター 2~3G
---------一般人とプロの壁----------
戦闘機 通常航行時 3G
戦闘機 簡単なアクロバット 4G
戦闘機 宙返りアクロバット 5G
------------生死の境---------------
戦闘機 グレイアウト 6G
戦闘機 ブラックアウト 7G
戦闘機 息が出来ない・毛細血管が切れる 8G
戦闘機 もう死ぬ 9G

マジで戦闘機乗りが書いてるんだ、このコラム
生々しい体験談だよな、これ。
結局15Gって、戦闘機用設備の基準だろ。オーバースペックもいい所じゃん
ところがどっこい、洗濯機の脱水って、200G以上出るって知ってた?
脱水ってそんなに遠心力かけるんだ
水と布を分離するんだもの。そのくらい当たり前。

[開発最前線] 洗濯機で洗える腕時計「ウォッシャブルウォッチ」 -- シチズン時計
http://www.natureinterface.com/j/ni12/P50-51/

じゃ、これはすごい時計なんだな
おー。シチズン、やるじゃない。
これ2002年の時計。素晴らしいテクノロジーだけど、もう売ってない
売り方間違えたよな。200GでもOKとか書いたら結構いい宣伝になったのに。
デザインもごつくないし、いいよね、これ
結局、G-SHOCKも大した事ないのか。
シチズン、また売り出してくれないかなぁ

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへにほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ
↑上のランキングは気に入ったら押してくれ。金にはならん。単なる自己満足だ。
↓下の広告はエキサイトが勝手に入れてるので、俺は知らん。変なのは押すな。
[PR]
by fujisobadan | 2010-10-02 17:05 | 雑談