274話 さぬきうどんバーガー

「讃岐うどんバーガーはいかが」 香川のSAに登場  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819890E3E6E2E19B8DE3E6E2E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2
表面を油で揚げた讃岐うどんを、鶏つくねのハンバーグや目玉焼き、レタスなどとともにパンで挟んだ。うどんダシを使ったしょうゆのタレをかけ、かつおぶしやネギをまぶして、うどんの味を再現している。


恐らくうまいだろうな、これ。
ビジュアルが地味だなぁ
ハンバーガーなんてそんなもんだろ。デフォルトだと、どこから見ても茶色いもんだ。
炭水化物重ねて何が楽しいんだよ?
ハンバーグと目玉焼きが入ってるんだから、揚げたうどんはビッグマックの真ん中のバンズみたいな役だよ。
肉が鶏つくねだし、なんか地味
味のバランス良く考えてあるんじゃないかなぁ。鶏つくねなのも、卵はさんであるのも、うどんを揚げたのもいいチョイス。
揚げると別の味わいが出ることがあるからな
そうそう、インスタントうどんなんかだと、油揚げ麺がうまかったり。
「赤いきつね」やら「どんべえ」も、あの油揚げ麺が味わいだもんな
インスタント焼きそばも、油揚げ麺だからいい。あれが蒸し麺だと、一味足りない。揚げ玉入れないうどんみたいな。
しかし、これ、日経と読売で取り上げてるけど、そんなに重要なニュースでもないだろ

讃岐うどん挟んだ新バーガー登場 : ニュース : グルメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/cooking/20110115-OYT8T00388.htm

読売の写真はしょぼいなぁ
現場で撮ってる感じがする。
香川人のうどんへの愛はすごいな

21世紀へ残したい香川-四国新聞社
http://www.shikoku-np.co.jp/feature/nokoshitai/syoku/14/index.htm
ある地域では全くの当たり前、そこと縁がなければ「ほんまかいな」の話。「新しい風呂(ふろ)でうどんを食べる風習」―。本当にあるんです。
同じ話は家庭にとどまらない。町役場の宿直室に風呂ができたとき、職員たちが順番に入って中でうどんを食べたという。当時の経験者は「香川全域の話かと思いよった」と話す。品福寺(ほんぷくじ)は、風呂を修理したときに近所の人たちが「うどんじゃうどんじゃ」と集まり、同じく中で食べた。「葬式の後は、長引くといけないと言って四十九日までうどんを食べないのはあるけど」。住職さんも初めてだったようだ。

風呂でうどんを食うのかw
これは息災祈願の儀式みたいなものらしいけど、風呂を改装したりしたあとに、風呂に入りながらうどんを食うらしい。
役場の風呂でもみんなでうどんを食べたって、冗談だとしても面白いなぁ
四十九日までうどんを食わないとかも、すごいな、あり得ない。
我慢できるのか、うどん王国の人たち
「うどん食べよう」「今、喪中なので食べられないんだ」ないなー。意味が解らない。
日本もせまいようで広いな
何かあると「うどんじゃうどんじゃ」って、すごいよね。

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへにほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ
↑上のランキングは気に入ったら押してくれ。金にはならん。単なる自己満足だ。
↓下の広告はエキサイトが勝手に入れてるので、俺は知らん。変なのは押すな。
[PR]
by fujisobadan | 2011-01-17 16:41 | 雑談