300話 2050年の日本part1

無人と化した地に長期優良住宅が残る未来|日経BP社 ケンプラッツ
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/knp/column/20110207/545626/
これは恐ろしい未来だと感じた。昨年末に国土交通省の国土計画局が公開した2050年の日本の国土についての予測データである。
「国土の長期展望に向けた検討の方向性について」と題された資料は、2050年には日本の国土の6割以上の地点で現在の半分以下に人口が減少し、21.6%は無居住化、つまり人が住んでいない状態になると予測する。
pdf注意 http://www.mlit.go.jp/common/000134593.pdf
・我が国の人口は長期的には急減する局面に
・日本の総人口は3,300万人減少
・世界各国の人口は一貫して増加
d0156892_16423094.jpg

この人口減はすごいな
2050年って、遠そうに聞こえるけど、あと39年。今の赤ちゃんが中年になる頃の話だから、結構すぐ来るぞ。
人口統計学って当たるんだよね。投資の基本だし
まぁ、戦争とか疫病とか、そんなのがなければ、40年後の50歳の人数なんかは、ほぼ確実に当たるからね。
外れる要素は出生率と移民くらいか
それは政策とムードで左右されるから解らないけど、出生率はものすごく努力しなければ今のままだろうし。
d0156892_16433376.jpg

生産年齢人口が8400万人から4930万人になるってのは、もう壊滅的だな。
40%減だもんなー。それで総人口が25%減ということは、一人当たり生産性を相当上げないと国全体としては厳しい
生産年齢人口とGDPは連動すると言われてるから、株もダメだな。
内需はね。外需なら関係ないと言えるけど、まぁ、GDPがバンバン伸びることはない
d0156892_16443030.jpg

日本の生産年齢人口割合は1990年がピーク。
ちょうどバブルが崩壊したんだよな
で、インドを除くほとんどの国で2010年をピークに生産年齢人口割合が減る。
あまりいい予感はしないよな。日本で起こった事を考えると
日本は変化が急すぎたけどね。人口が減るとロクな事はないのは確か。
世界の人口は増えてるんだから、日本ほどひどい事にはならなそうだけど
イケイケどんどんというのも考え物だよね。
さて、長くなりそうだから、ここらでいったん終了
続きはまた今度ね。
次は日本の国内で何が起こるか
次回、富士そば談義 301話 2050年の日本part2「生き埋め」。
ニャルアニみたいなサブタイトルつけたららめぇ
--------------------------------
part2へ続くhttp://fujisoba2.exblog.jp/12873722/

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへにほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ
[PR]
by fujisobadan | 2011-02-12 16:46 | 雑談