339話 FENICS ROAD2 C NIF

ニフティが25周年記念コンテンツとして「NIFTY-Serve(ニフティサーブ)」を期間限定復活 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20110415_nifty_serve/
NIFTY-Serve[ニフティサーブ] : ニフティ25周年記念
http://www.nifty.com/25th/niftyserve/
d0156892_17205423.jpg
まだインターネットが普及していなかった1980年代に一般ユーザ同士が接続するサービスとして隆盛を誇っていたのがパソコン通信です。その中の一つに、ニフティが運営していた「NIFTY-Serve(ニフティサーブ)」があります。1990年代半ばからインターネットが普及し、だんだんとパソコン通信は衰退。ニフティサーブも2005年3月から2006年3月にかけてすべてのサービスを終了しました。
懐かしいな
体験サイトがいい感じの仕上がり。
こう説明しないと、今の人にはなんだか解らないよな。多分
基本構造は、掲示板にメールシステムを組み込んだ感じだから。突拍子もなかったり、ものすごく古臭いシステムというわけでもない。
25年経って、通信機器や手段が様変わりしても、やってることの基本はメールと罵倒だもんな
むしろ、twitterとか見ると、いらないところはばっさり切り捨てて、軽くしたものが今の流行かと。
ところで、FENICS ROAD2ってなんだっけ?
富士通のVAN網の名前らしい。2400bpsだってよ。
懐かしいなぁ。通信がFAXみたいに音で聞こえるんだよね。ピーガーガラガラーみたいな
2400bpsだと、画面から文字が浮き出てくるみたいなスピードだよな。まさしく体験サイトそのまま。
で、自動巡回ソフトとか使って、掲示板のメッセージを落として、後で見るとか
FECOで池田信夫と愉快な仲間たちなんかと遊んでいたのが懐かしい。

富士そば談義 : 41話 クローラー大活躍
http://fujisoba2.exblog.jp/11192123

今でも、電波芸人としてご活躍のようで何より
やっぱり、いつの時代も、通信手段よりも、誰がいるかだよな。
リアルの世界でもそうだけど
彼らが暴れるだけでコンテンツになるんだからいいな。

ニフティサーブ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%95%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%96

3分10円+1分10円もコストかけて、文字でケンカするんだから、今から考えたら何が楽しかったんだか解らないよな
現実の世界にめったにいない変な人が、画面上に現れる。しかも私の罵倒にあわせて罵倒してくれるんですよ? これは究極の娯楽でしょう。
マゾかよ。ま、テレビにはない双方向性ではあるけれど、嫌な双方向性だな
あの人、15年前もトラブルメーカーで嫌われてたけど面白かったな。ああ、なつかしや。
昔を懐かしがるようじゃ、おっさんを越えて、ジイさんの域だな
ファミコンだって同じような時期なんだから許せ。スーパーマリオもちょうど25年だし。
確かにマリオ懐かしいとか言ってもそんなに古臭く感じない
なのにnifty懐かしいとか言うと、おっさん死ねとか言われるんだぜ。やってらんねーよ。
いや、死ねと言われるのはおっさんであるかどうかではなく、日頃の行いがどうかと言う話であってだな・・・

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへにほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ
[PR]
by fujisobadan | 2011-04-17 17:25 | 雑談