346話 放射線の予測積算量地図、公開

計画的避難区域、変更の可能性低い…積算量予測 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110426-OYT1T00840.htm
文部科学省は26日、東京電力福島第一原子力発電所の周辺地域で、来年3月までに受ける放射線の予測積算量を地図に示し、公表した。
おせーよ。
で、この地図はどこにあるんだ?
それがなぁ、文部科学省のホームページを見ても、どこにあるのか全然解らないんだよ。

文部科学省ホームページ
http://www.mext.go.jp/
d0156892_08273.jpg

ページトップのモニタリングデータを見ても、積算量なんて全然出てないし。
データ公開してる割に、肝心のデータがどこにあるのか解らないのが役人クオリティー
絶対隠してるよね。
俺たち頭悪いから、ニュース見てざくっと検索して出てこないと「隠してる」と思っちゃうからww
しかし、読売も読売だよな。図が出てないんじゃ全く解らん。
そこはお金を払ってもらわないと、という意図では?
そこで、データがありそうな他の新聞社を当たると、サンケイに載ってた。

【放射能漏れ】汚染マップ初めて公表 事故から1カ月半 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/science/news/110426/scn11042620560002-n1.htm
d0156892_094638.jpg

2012年3月11までの放射線積算量予測

この赤い線が20mSv/年のエリア。
これで確認しておけば大体のリスク管理はできそうだな
しかし、10mSv/年のエリアはすごく多い。福島市の真ん中とか。
武田せんせーなんかは1mSv/年を越えたらダメとか言ってるけど、住むとこ無いよな
まぁ、あの人は極端だけど、10mSv/年越えちゃうと、子供なんかは住まわせるのは躊躇するよね。1mSv/年を基準にするなら、少なくとも福島市といわき市はダメだな。
えーそうなの?
アメリカのエネルギー省が1年間の放射線予測積算地図を公開してる。

The Situation in Japan (Updated 04/22/11) | DOE Blog
http://blog.energy.gov/content/situation-japan/
d0156892_011855.jpg

水色が1~5mSv/年、薄い緑が5~10mSv/年、オレンジが10~20mSv/年、赤が20mSv/年以上だから、水色でもダメ。
さすがアメリカ。ちゃんと80kmで収まってるな
もう、危機管理能力と情報収集能力が全然違うよな。最初からリスクをほぼ正確に読んでるのはすごいと言わざるを得ない。
これを見ると、武田せんせー流で行けば、福島市といわき市は学童疎開か
やってやれないことはないんだろうけどね。
そもそも1mSv/年というのは、どこから来る話なんだ?
放射線管理区域の線引きで一番リスクの高い妊婦に適用される基準。その他は3ヶ月で1.3mSvというのが基準だろう。ただ、これは放射線を取り扱う人の基準だから、一般に当てはめるのは難しい側面もあるけど。
放射線に関する知識が十分にあることが前提の管理基準な訳だな

放射線管理区域 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E7%AE%A1%E7%90%86%E5%8C%BA%E5%9F%9F
3ヶ月で1.3mSvということは、年間5mSvくらいが一応の線引きということになるんだろうか
一応、そうなるんだろうけど、確率の問題だから、何とも断言しにくいんだよな。
そんなことは百も承知だからこそ、文部科学省もデータ公開を適当にやってるんだろうけど
必要な情報を、必要だからこそ隠すという姿勢はふざけてるけどな。
ま、アメリカが同盟国で良かったよ

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへにほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ
[PR]
by fujisobadan | 2011-04-27 00:13 | 雑談