370話 斑目「再臨界の恐れなんて、言わないよ絶対」

「班目氏が再臨界の恐れ」…本人「言ってない」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110521-OYT1T00709.htm
政府・東京電力統合対策室は21日の記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所1号機で東日本大震災の発生翌日に行われていた海水注入が中断していた経緯を説明した。
この中で対策室は、内閣府原子力安全委員会の班目(まだらめ)春樹委員長が3月12日、菅首相に「海水を注入した場合、再臨界の危険性がある」と意見を述べ、それを基に、政府が再臨界の防止策の検討に入ったとしていた。しかし、班目氏は21日夜、読売新聞の取材に対し、「再臨界の恐れなど言うはずがない」と対策室の説明内容を真っ向から否定した。
東電側は、官邸で再臨界の危険性の議論が続いていることを理由に海水注入を中断したとしており、班目氏の再臨界に関する指摘の有無は、対策室の説明の根幹部分といえる。対策室と班目氏の言い分の食い違いは、23日からの国会審議で大きな問題となりそうだ。
議事録ないから好き放題だなww
あの時は1号機の淡水が切れて、水素爆発して、建屋が崩壊した後の話だから、一刻も早く冷やさなきゃいけないのに、びびり過ぎだろ。
斑目にしたら「再臨界の可能性の有無」で聞かれたら、可能性がゼロという証明なんか出来ないよな
その可能性を含めて、海水を入れるかどうかを考えるのが斑目やら保安院の寺坂の仕事で、菅がいちいち判断していたのなら、その体制はおかしい。
馬鹿なんだから責任取るだけでいいのに
政治主導らしいから。
それは馬鹿じゃないことが前提だからww

【05/21・16:30開始】政府・東京電力統合対策室 合同記者会見 - ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv50524691
○細野と東電が言ったこと
14:53 淡水注入停止(東電説明:淡水の取水ができなくなったらしいが原因は不明)
15:36 水素爆発
18:00~18:20 海水による冷却検討。首相が安全性の確認。斑目が再臨界の危険性を指摘し、ホウ酸注入も検討。1時間~1時間半は注水が難しいので、その間を検討時間とする(細野氏談)。
18:25 半径20km以内に避難指示を拡大
18:30 海水注入の準備をするよう経済産業大臣から東電に指示(細野氏質疑で説明)
19:04 海水試験注入(ホウ酸なし)を開始(これについて官邸は感知していないが、保安院に東電が連絡、保安院にはその記録なし)
19:24 海水試験注入を停止
19:40 海水注入についての検討結果を首相に説明
20:05 経済産業大臣から東電に海水注入を命令
20:20 海水注入開始
20:45 ホウ酸注入開始

○東電の説明
経済産業大臣の18:30の指示は現地に届いてない。19:04の試験注入は東電が検討してやった。
19:24に停止した理由は、官邸で再臨界の検討していたから。止めろと言われたわけではないが、止めた。
官邸で再臨界について検討していなかったら注水を止めていなかった。
首相の意向で海水注入中断…震災翌日に55分間 : 福島原発 : 特集 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110520-OYT1T01217.htm
複数の政府関係者によると、東電から淡水から海水への注入に切り替える方針について事前報告を受けた菅首相は、内閣府の原子力安全委員会の班目(まだらめ)春樹委員長に「海水を注入した場合、再臨界の危険はないか」と質問した。班目氏が「あり得る」と返答したため、首相は同12日午後6時に原子力安全委と経済産業省原子力安全・保安院に対し、海水注入による再臨界の可能性について詳しく検討するよう指示。併せて福島第一原発から半径20キロ・メートルの住民に避難指示を出した。
首相が海水注入について懸念を表明したことを踏まえ、東電は海水注入から約20分後の午後7時25分にいったん注入を中止。その後、原子力安全委から同40分に「海水注入による再臨界の心配はない」と首相へ報告があったため、首相は同55分に海江田経済産業相に対し海水注入を指示。海江田氏の指示を受けた東電は午後8時20分に注入を再開した。その結果、海水注入は約55分間、中断されたという。
疑心暗鬼ですなぁ
要するに、専門家を信頼して任せるだけの度量がなかったということでしょ。斑目はセカンドオピニオン的な立場なわけだし。
保安院見たって信用しろってほうがおかしいけどな
淡水から海水に変えたら再臨界なんて考えにくいけど、一刻を争うのに1時間近い中断時間を作ったのはマズかったよね。結果論で言えば。
結局悪いのは誰?
淡水がなくなって、建屋の水素爆発が起こったあとの話だし、これで何かが起こったということもなさそうだしなぁ。再臨界と言われれば手が止まっても別に不思議じゃない状況だったし。
誰も悪くないと?
海水が入っているという事実を誰かが19:20頃に知って、止めさせたんだろうけど、誰だか解らないんだから仕方ないじゃん。
どうせ菅が「聞いてないぞ」って言ったんじゃないの?
少なくとも、「そのまま入れてしまえ」って判断が誰にも出来なかったんだろうな。現場でそう判断したのか、菅がビビってクレーム入れたのか、どちらかっぽいな。知らんけど。
どうせ5時間くらい水を入れてないんだから、どうでもいいとか思ったのかな
そこまで余裕はないだろうけど。これに起因する事故が起こっていれば問題だけど、結果オーライでいいような気がするけどな。
淡水が切れたり、段取りが悪いのは菅の責任とまでは言えないから、微妙な所か
ま、菅の責任だけどな。訓練したはずだし。ただ、55分間のことを叩いてもあまり質のいい議論にはならんと思うわ。
結局斑目とは何だったのか
当日の朝に「水素は格納容器で留まっていて、爆発なんかしない」って菅に言ったとたん爆発してたりしたから、楽観論は言えないでしょ。
目の前で見てないと良く解らないよな
可能性の話をすれば、何をやっても再臨界の可能性はあるんだし。細野に名指しされちゃったから、怒ってる気がする。東電を直接監督してた保安院の寺坂なんか名前すら出てないしww。
このまま内情を暴露したら面白いのにね
ということで、斑目の暴走に期待しましょう。菅の近くにいて、原子力行政の経緯やら内情を知ってて、話が漏れそうな人の筆頭です。
狂言回しには絶好の立ち位置だよなww

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへにほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ
[PR]
by fujisobadan | 2011-05-22 16:18 | 雑談