433話 夏休みの宿題向け? 小麦の育て方解説

日本製粉(株)ホームページの「小麦を育てよう!」が完成
小麦栽培のバーチャル体験もできる解説サイトで小・中学生の自然体験活動を応援
http://www.nippn.co.jp/newsrelease/2011/110801749.html
日本製粉(株)(会長兼社長 澤田 浩)が2010年9月からホームページで連載している、「小麦を育てよう!」が完結いたしました。
小麦を育てよう! | 日本製粉
http://www.nippn.co.jp/hiroba/komugi_sodateyo/index.html
d0156892_15112045.jpg

これは本当に素晴らしい。
めちゃめちゃ細かく解説してるな
これ見たら、本当に小麦が育てられそうな気がするからすごい。
小麦にどんな肥料が必要かとか、普通知らないって
最初に「うどん1杯分の小麦に必要な畑の面積は約1㎡です」って出てくる。
土地の確保から始めるのかよ。本格的過ぎるぞニップン
ということは、1人1年分のうどんを確保するには1000㎡くらい必要なんだな。
ヤバい。30㎡くらいしか確保してない
ま、でも、逆に言えば、はなまるうどんに10万円払えば、かけ小だけど1000杯のうどんが食えるわけだから、10万円で1000㎡借りられると思えば安い。
日本円に価値がなくなったら終わりだけど。自作ならうどん1000杯だと小麦80kgくらい?
小麦なら1万円出せば1年分の食料なのか。すごいぞ日本円。
これでも諸外国の数倍なんだけど
麦踏みって知ってる?
さすがに知ってるけど、やったことないよな。芽が出た後にその芽を踏むんだろ
踏むと、収穫量が増えるんだって。すごいよね。
なんで増えるのかとか、ちゃんと解説してるし、踏み方とか、踏むタイミングとかも書いてある
月に1回踏むんだって。まるで今年空売りで担がれること多数の俺たちと一緒。
媚びぬ!退かぬ!省みぬ!

なぜにチーター?
これ、麦踏みの時に歌ったんだって。
高校野球の歌だと思ってたよ。まぁ、しっかり踏めそうな歌ではあるが、ちょっと腹が立つ
で、そんなこんなで収穫。
それまででも、草取りとか、てんとうむしとか、うどんこ病とか、防鳥ネットとか、詳しすぎ
刈り取りやら脱穀やら風選まで全て解説。もう麦のことなら何でも知ってる気分。
あんな脱穀機やら選別機、どこにあるんだよってくらいクラシックだな
電気は一切使わないのがポリシーなんだろう。全て人力。
この選別作業を、PCから見るのってなんか違うような気がするけど
で、最後にはうどんやパンを作ってる。
この授業は素晴らしいなぁ。うどん美味そうだし
先生は大変だよな。年をまたいで1年がかりの授業で。
手助けにPTAらしき人がたくさん出てるし、これだけのレベルの授業はないわ普通
という訳で、そんな授業の成果だけを見られるこのサイトはかなりおすすめです。
レベルは中学生以上かな。漢字多いし、植物の基礎知識も必要
高校生から大学生の一般教養くらいまで使えそうだね。
今そんなに学力低いのかよ
ゆとりっぽい人々が大学生から社会人になった所なんだぜ。
そうか。でも、そんな人にも、これはお勧めできるな
しかし、今日は「踏む」を使いすぎた。
縁起でもない。くわばらくわばら

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへにほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ
[PR]
by fujisobadan | 2011-08-02 15:18 | 雑談