463話 ガストで赤痢

赤痢の14人、ガストで食事 宮城県、工場を営業停止に  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819499E1E3E2E0988DE1E3E2EAE0E2E3E3E2E2E2E2E2E2
外食大手すかいらーくは31日、細菌性赤痢を発症した宮城など東北4県の14人が、同社経営のファミリーレストラン「ガスト」で食事をしていたと発表した。同社は安全が確認されるまで、北海道、東北6県、栃木県のガストなど120店舗の営業を31日から自粛した。
宮城県は、14人が食事をした各店舗に食材を提供している同県大衡村の工場で製造した食品が原因の食中毒と断定、工場を31日から3日間の営業停止処分にした。すかいらーくは工場を30日に停止した。
宮城県によると、14人の内訳は青森2人、宮城2人、山形5人、福島5人で、2~40歳の男性3人と23~60歳の女性11人。いずれも8月18~20日に、各県のガスト11店舗で食事をした。福島県の2歳男児を含む8人が入院したが、現在は全員回復に向かっているという。
14人に提供した食事は豚しょうが焼き定食やスパゲティミートソースなど10品。自粛店舗の内訳は北海道23、青森11、岩手10、秋田17、宮城18、山形13、福島22、栃木6。
d0156892_011856.jpg

赤痢なんて珍しいね
どこの発展途上国だよ。
大体、海外で感染して、日本に持ち込まれて、家族に感染というのがお約束だけど
O157あたりとほとんど同一種だから、見つかりにくいんだけど、良く見つけたな。
今年はO157の焼肉屋の事件があったから、保健所の錬度が上がってるんじゃないの?
嫌な経験値だな。

細菌性赤痢
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/sekiri.htm
〇感染期間が長く、正確に診断、適切な抗菌類が投与されていて2-3日糞便中に感染源を排泄しますが、問題は『未治療の場合1-3カ月排泄されてるのでこれから感染する場合もある』ということです。だから汚染地域の事情によることもあります。
赤痢菌も腸管出血性大腸菌も、菌数が数10個で感染すると言われてるから怖い
サラダでも感染するくらいのものだからな。軽症ならほとんど運だよね。
セントラルキッチンの工場が原因らしい
誰か保菌者がいたのか、食材が汚染されていたのか。
メニューが生姜焼きからミートソースまで様々なのもちょっと解せない
何か盲点になった食材があるんだろ。

赤痢 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E7%97%A2
赤痢(せきり)は、下痢・発熱・血便・腹痛などをともなう大腸感染症である。 俳句では夏の季語として扱われる。
夏の季語ってww
それだけ恐れられていたんだろうよ。
多分、ちょっと前だったら、10人くらいの食中毒なんて原因が解らずお宮入りだっただろうな
遺伝子操作の技術が発展したから、かなり分析が正確できるようになってきてるよな。
でも、これだけ少量の菌でやられると、対策なんてほとんどないぜ?
志賀先生もそれを乗り越えて赤痢菌を発見されてるわけだし、新しいテクノロジーに期待だな。
分析すればするほど、菌類の怖さを思い知るわけですが
やつら変異するし、毒素を他の菌に遺伝させたりできるし、増殖スピード速いし、敵に回すとやっかいだよね。
今じゃ変異しまくって、多剤耐性もついて、治療もままならない状況だけどな
ま、でも、死者が出なくて良かった。
このスピードなら、そのうち原因も解るでしょう

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへにほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ
[PR]
by fujisobadan | 2011-09-01 00:02 | 雑談