499話 ほぼ0円 Kindle4用超軽量カバーを自作する

今までぼちぼち映ってましたが、Kindle4のカバーを自作してみました。
さすがに1万円で買ったkindleに5000円のカバーを付けるのはどうなのよ、ということと、あのカバーはものすごく重いので軽いものを作りたかったのです。

今回素材にしたのは、いつも嫌味のようにくれるマクドナルドの紙袋。
多少雨に打たれても、油が付いても平気な、かなり優秀な紙なので、カバーを作る材料にちょうどいいです。
取っ手がついているのも工作にとても使いやすい。

材料は、
d0156892_17281444.jpg
マクドナルドの紙袋

d0156892_17284265.jpg
kindle4と同じ大きさに切った段ボール・髪留め用のゴム・ハサミ・カッター・ノリ。
補強用にガムテープ類があるといいです。全部100均で揃うでしょう。

d0156892_17292141.jpg
kindleを包む封筒を作るような感じで、e-inkの上側に段ボールがくるようにノリ付けしてください。
この写真だと、ノリのある位置にkindleが入るように作ります。

d0156892_195195.jpg
これがkindleを入れる時のイメージ。大体どんな形になっているのか解ると思います。

d0156892_17294922.jpg
ノリ付けしたら、画面部分と端子部分をカッターで切り抜いて出来上がり。
補強にガムテープを使いましたが、ハンパなくゴミ感に溢れるので、もし作られる方がいらっしゃいましたら、各自工夫してください。

d0156892_1731210.jpg
取っ手の部分に髪留め用のゴムを付けると、まとまりが良くなって便利です。あと、少しゴミっぽさが減るので、間違えて捨てられる可能性が減ります。

d0156892_17302137.jpg
とても素っ気ないカバーです。

d0156892_17314193.jpg
このカバーのメリットは、kindle込みで200gを切ることです。本体が170gなので、カバーは25gくらい。その割に段ボールが入っていて丈夫です。踏み抜いたらダメでしょうけど。

d0156892_17321633.jpg
大きさ比較。これならかさばりません。ちなみに「あずまんが大王」は260gありますので、マンガ1冊より軽いんです!!
これで、マンガなら50冊くらい、テキストの本なら数100冊は入りますし、電池切れの心配もありませんので、かなり便利なガジェットです。

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへにほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ
[PR]
by fujisobadan | 2011-10-05 17:33 | 雑談