518話 Jobsの伝記が早くも増刷

ジョブズ氏の伝記本が発売、異例の人気 講談社は早くも部数倍増 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111024/biz11102418510016-n1.htm
評伝は取材嫌いで知られるジョブズ氏が唯一、取材に全面協力した「公認本」で全2巻。24日発売の第1巻は評伝の初版としては異例の10万部が用意され、講談社は初日の売れ行きが好調なことから決定済みだった11月4日までの10万部に加えて急遽(きゅうきょ)、10万冊の増刷を決めた。
上下2巻で各1995円だってよwww 講談社容赦ないな
もう宗教だから、ひでぇカモだよな。
西尾維新並みの価格設定だよね
d0156892_2310383.jpg

アメリカじゃハードカバーもKindle版も20ドルで1冊に収まってるのに。
でも、この「you save 51%」ってのもひでぇな
再販制度がないから、書店だと値付け自由だからな。そもそもフルプライスが高くなってしまっているという。
一応定価だと35ドルだから、翻訳やら諸経費で日本で50ドルしてもおかしくはないのか
いやいや、再販制度下でこの値段は異常だって。
ま、どうせ買わないからいいけどな
信者と評論家のための書物だからな、これ。図書館にあっても読まないレベル。あのペテン師は演説以外に価値はない。
ジョブスは演説がうまいから、youtubeで見た方がいいよね

これは出来過ぎ
でも、うまいよね。英語の教材になるくらいうまい。

うまいなぁ。製品紹介
基本的には「綺麗でしょう、これ」とか「薄いんですよ、これ」くらいしか言ってないんだけどな。
プレゼンの練り込みが徹底してるよね
日本人でこれが出来る人ってあまりいないから、貴重。ちゃんとしてるのはジャパネットくらい。
ちょっwww さすがに世界的なペテンとタカタ社長を同一視するのはどうかとww
でも、高田社長クラスなら、大学でスピーチは出来なくても、これくらいのプレゼンは出来るだろ。本職だし。

このペテンぶりで、アップルをここまで成長させたんだから、大したもんだよな
AAPLなんてゲイツが出資しなかったら、もう跡形もなかっただろう。
ただ、あの出資は素晴らしかったな
まさかと思ったけど、本当にゲイツに出資させたのはすごいわ。どんなペテンを使ったのか想像出来ない。
当時PCのOSってWindowsが圧倒的で、MacOSが風前の灯だったから、ゲイツの両天秤だと思われていたけど
今となっては、潰しておいた方が良かったんだろうね。
d0156892_23131042.jpg

まぁ、株価100倍になってるから、MS的には大成功だったのかな。
当時1.5億ドル出資って言われてたから、単純計算でも1兆円くらいにはなってるはず。すごい収穫
今でも持っているのか知らないけど、何をやらせてもうまくやる人っているよね。
この本だってこの値段で世界で何百万部も売るんだろうから、すごいな
もう、商売の神様として、神社に祭ってもいいくらいだな。
宝船に乗る日も近い
ハゲが乗っても違和感ないしな。

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへにほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ
[PR]
by fujisobadan | 2011-10-24 23:14 | 雑談