554話 「アキバで見つけた変なモノ大賞」を振り返ってみる

「アキバで見つけた変なモノ大賞」2011年版読者投票
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20111203/sp_11hen.html
秋葉原では今年もユニークな製品が多数発売されました。
そこで弊誌では「今年1年で最もユニークだった製品」を決定する「アキバで見つけた変なモノ大賞」を、プレゼント付き読者アンケートのかたちで実施することにいたしました。
あなたが忘れられない「2011年の変なモノ」を選んで投票してください。
もう、行く年来る年の季節ですな
しかし、このノミネートの多さったらないね。もう少し絞れないのかと。
結局いくつあるのよ?
100は超えてるな。リスト出そうと思ったけど、あまりにも多いのでやめた。
大体、この企画は毎年見るけど、結果を見た記憶がないんだよね
では、過去の結果を振り返ることにしよう。

・2010年「アキバで見つけた変なモノ大賞」 結果発表
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20101228/etc_10henre.html
80ポートUSB充電器
いらねーwww
最近は、USBで充電できる機器が増えたから、これはこれで価値があるぞ。
それなら、ヤマタノオロチケーブルの方がまだ役に立つ
結構売れてるらしいよ、これ
これだとUSBポートの給電が追いつかないだろう。その点、80ポートUSB充電器なら、なんぼ接続してもOK。

・2009年「アキバで見つけた変なモノ大賞」 結果発表
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091226/etc_09hen_result.html
巨大宇宙船風PCケース
同社によれば、自動車メーカーのBMWにデザインを依頼し、またデザインにあたっては「さまざまな建築物も参考にした」とのこと。実際、そのデザイン性の高さは大いに注目され、発売当初は9万円弱と高価ながら販売したショップ全てで完売するという人気振りだった。
BMWってwww
ネタアイテムにしては高いけど、これが売れちゃうのが秋葉原なんだよね。
「独立空調」というマニア心をくすぐる単語が入っているのが好ましいな

・2008年「アキバで見つけた変なモノ大賞」 結果発表
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20081227/2008_hen_result.html
脳波マウス
とは言っても決して見掛け倒しではなく、このセンサーは表情筋や眼球の動きを読み取るという、民生機器ではあまり見られない高度なもの。ただ、使いこなすのは至難の業で、ショップも「独特のコツを掴む必要があり、誰でも簡単に使えるわけではない」とアナウンスしていた。それにも関わらず、入荷したショップでは即日完売するという人気ぶりで、こうしたユニークな技術に対する関心の高さが伺えた。
ほんとに完売したのかよwww
どこからこの購買意欲が沸いてくるのか不思議だよね。
24800円だぜ? 個人で買うはずがない
同業者が解析目的で買うのかね。
それだけで秋葉原の経済が回りそうだから怖い

・2007年「アキバで見つけた変なモノ大賞」 結果発表
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20071227/2007_hen_result.html
ツンデレワンセグTV
SEGNITYはワンセグを視聴できるコンパクトな携帯型テレビで、最大の特徴は「ツンデレボイス機能」を備える点。チャンネルや音量を変更したときなどに女の子の声が流れるのだが、購入直後はこの声が「ツンツン」とした態度で、使い込むにつれてフレンドリーな「デレデレ」とした態度に変わっていくというユニークなものだ。“声の主”は非公開だが、AV Watchによれば声優の釘宮理恵さんが担当しているという。
くだらねーwww
くぎゅ仕事選べよ。
これ、タカラトミーだぜ。超大手じゃん
でも、これは欲しいな。
えっ?
ちなみに、AV Watchがテストしたところ、miniSDカードスロットにブランクのカードを挿入しても反応しなかったとのこと。
すげーやっつけ仕事ww
スロットだけあるってすごいな。どこから基盤持ってきたんだか。
まぁ、中華産には良くあることだけどな
さすが身持ちの固いバカウケ。

・2006年「アキバで見つけた変なモノ大賞」 結果発表
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20061228/2006_hen.html
スーファミ型PC
同店が「スーパーファミコン改」と名付けたこのマシンは、スーパーファミコンの筐体にVIAのMini-ITXマザーボードなどを組み込んでPCに仕立てたもの。家庭用ゲーム機を改造してPCを作ってみたいという発想を持つ人も少なくないと思うが、それを実際にやってのけた同店はなかなかのツワモノだ。ゲームカートリッジに2.5インチHDDを組み込み、インターフェイスとして活用するといった完成度の高さも多くの共感を呼んだ要因だろう。
これは良くできてる
一応、USBポートとか、カセット型HDDとか、電源リセットスイッチとか、きちんと意味があるからすごいよね。
似たようなPCは山のように出てるけど、デザイン的にはこれが一番いいな
さて、長くなりすぎたので、今年の候補作は次回に検討することにしよう。
また明日!!

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 ニュースブログ 面白ニュースへにほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ
[PR]
by fujisobadan | 2011-12-04 15:30 | 雑談